2004年10月18日

I was made to hit in America

ビート・クルセーダースというバンドの"HIT IN THE USA"という曲がある。いい曲なんだけど、致命的なのは英語の歌詞。
"I was made to hit in America"というフレーズが何十回とくりかえされるんだけど、どう聞いてもこれは英語になっていない。

本人は「アメリカでヒットする」と「アメリカを叩く」をひっかけてあるというんだけど、(cf. http://www.loft-prj.co.jp/interview/0410/03.html) それは無理というもの。
アメリカでヒットするなら I was made to make hits in America. (hitは名詞)。
アメリカを叩くなら I was made to hit America. (hit + 叩く相手やモノ)。

アメリカのアニメオタクも掲示板でこの歌が主題歌になっているアニメ BECK(http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/beck/)のこの歌詞はおかしい!って書き込んでた。

ちなみに I wad made to hit in America って「俺はアメリカで叩かれるために生まれてきたんだ」ってニュアンス。逆じゃん。
posted by ほんのしおり at 00:15| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記・コラム・つぶやき
この記事へのコメント
i was mates hit in the america.
「私はアメリカでヒットした仲間だった。」
という意味かと思ってました。
Posted by 通りすがり at 2004年11月04日 20:42
本人は「アメリカでヒットする」と「アメリカを叩く」をひっかけてあるというんだけど、(cf. <a href="http://www.loft-prj.co.jp/interview/0410/03.html)" rel="nofollow">http://www.loft-prj.co.jp/interview/0410/03.html)</a> それは無理というもの。

HIT IN THE USA という曲名についてアメリカをたたくという意味があると言っていて、歌詞のフレーズの訳について言っている訳でないからあながち間違いではない
Posted by at 2010年08月19日 00:11
ビートルズ以来、ロックの歌詞はわざと労働者階級出身の粗雑さを演じるというか、文法的に誤った歌詞を平気で歌う伝統があるので、間違ってるのを承知の上でそのまま歌うんだったらむしろありだと思います
マクドナルドの I'm loving it とか、広告のキャッチコピーなんかもわざと文法的に変なフレーズにしてヒットすること多いみたいですし
(loveは進行形アリですが、言いたいはずの趣旨とはズレた意味に本来ならなってしまう)
Posted by at 2020年07月05日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58325755

この記事へのトラックバック

HIT IN THE USA
Excerpt: ビークルの曲が頭から離れない。 思わず手を打って“I was made to hit in America”のフレーズを口ずさんでしまう。 ビークルとは...
Weblog: ナナメ読みで行こう
Tracked: 2004-11-28 21:28